おなか活き活きビフィズス菌は、4つの成分で腸内環境をサポート!さっと溶けて飲みやすい顆粒タイプのシンバイオティクス食品です。※シンバイオティクスとは、プロバイオティクス(ビフィズス菌や乳酸菌など)とプレバイオティクス(オリゴ糖や食物繊維など)を組み合わせた概念です。

内容量 1.5g
形状 粉末
保存方法 常温保存
容器形態 アルミスティック
栄養成分マーク
  • ビフィズス菌
  • シールド乳酸菌
  • オリゴ糖
たんぱく質量 0.01~0.07g/1本
賞味期限 製造日より18か月

製品特長

おすすめポイント

ビフィズス菌BB536 100億個

Bifidobacterium longum BB536
(ビフィドバクテリウム ロンガム BB536)

ビフィズス菌BB536は健康な乳児から発見された ヒトのおなかに棲む種類のビフィズス菌です。生きたまま大腸まで届き、腸内での悪玉菌の増殖を抑えます。

シールド乳酸菌20億個

Lactobacillus paracasei MCC1849
(ラクトバチルス パラカゼイ MCC1849)

森永乳業が保有する数千株の菌株の中から選び抜かれた、健康力をサポートする乳酸菌です。

オリゴ糖

  • ミルクオリゴ糖であるラクチュロースを配合しています。
  • ラクチュロースは直接大腸に届いて、善玉菌であるビフィズス菌の増殖を助けます。

食物繊維

  • 水溶性食物繊維である難消化性デキストリンを配合しています。

ビフィズス菌の基礎知識  ビフィズス菌は、年齢とともに減ってしまいます。

おなかの中のビフィズス菌は、赤ちゃんの頃に最も多いですが、加齢にともない減少してしまいます。
ビフィズス菌が減少すると、悪玉菌が増え、アンモニアなどの腐敗産物が増えてしまいます。
おなかの健康を保つためには、ビフィズス菌を増やし、良好な腸内環境を維持することが大切です。

お召し上がり方

1日1本程度を目安に、水などと一緒にお召し上がりください。水、ぬるま湯、飲料等に溶かしてもお召し上がりいただけます。
(高温のお湯や飲料の使用はお控えください)

栄養成分表

「おなか活き活きビフィズス菌」栄養成分 1本1.5g当たり
エネルギー(kcal) 5.5
たんぱく質(g) 0.01~0.07
脂質(g) 0.00~0.03
糖質(g) 1.3
食物繊維(g) 0.15
ナトリウム(mg) 0.1~3.0
カリウム(mg) 0.1~2.0
リン(mg) 0.1~0.2
含有成分:ビフィズス菌BB536(個) 100億
含有成分:シールド乳酸菌(個) 20億
含有成分:オリゴ糖(mg) 300

主要原材料

デキストリン、ラクチュロース、ビフィズス菌末、(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、食物繊維、乳酸菌末(澱粉、乳酸菌乾燥原末)(原材料の一部に乳成分を含む)

アレルギー情報

特定原材料

乳成分 小麦 落花生 えび そば かに
- - - - - -

特定原材料に準ずるもの

-

保管、使用上の注意

使用上の注意

  1. 1.個包装開封後は、すぐにお召し上がりください。
  2. 2.本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
  3. 3.牛乳由来の成分が含まれますので、アレルギーを示す方はご使用をお控えください。
  4. 4.乳児への使用はお控えください。
  5. 5.疾病などで治療中の方、薬剤を処方されている方や妊娠中の方がご使用になる場合には、事前に医師にご相談ください。
  6. 6.まれに体質に合わないことがあります。その場合は使用をお控えください。

保存上の注意

直射日光、高温多湿を避けて、涼しい場所に保管してください。

物流情報

おなか活き活きビフィズス菌

包装規格 (1.5g×30本)×12箱
JANコード 49-02720-11935-1
ITFコード 1-49-02720-11935-8
ケース販売用JANコード 49-02720-11936-8
ケースサイズ(縦mm×横mm×高mm) 202×321×110
ケース重量(kg) 1.1
発売年月日 2015/9/28
賞味期限 製造より18か月
おなか活き活きビフィズス菌

おなか活き活きビフィズス菌

購入する